拾い猫ヤマト

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

見たかったんです「タイ」の仏像~九州国立博物館

~仏の国の輝き~

次男の影響で是非見たかった!
3か月間とても暖かく迎え入れてもらい、大学の学生さんのお母さまに車であちこち観光地にも連れて行ってもらって・・・ほんとに親切にして頂いたようです。
とてもいい経験をさせてもらいなんだかおだやか~な顔になって帰ってきました。

さすが微笑みの国です

f:id:yamato1111:20170430171306j:plain

以前次男が送ってくれた写真~すごいカラフル~

f:id:yamato1111:20160922195723j:plain

「九州国立博物館」朝一番に来ました・・・9時半・・・まだ朝は肌寒いです
早すぎたかなぁ~と思ったけどもう人います。
だいたい10時過ぎから学校関係の団体さんが来るそうなのでその前でよかった。
ゆっくり見ることができました。

f:id:yamato1111:20170430171323j:plain

あちらの仏像は 体つきがしなやかでスリムなのが印象です。

お顔がやはり独特で、見てるだけで心が癒される~~

 国民の95%が仏教を信仰するという敬虔な仏教徒の国です。
タイには曜日ごとに仏像が存在し、自分の生まれた曜日仏に手を合わせる習慣があるそうです。
私は土曜日~7本頭の蛇・ナーガに守られながら瞑想する仏像でした。
色は紫、数字は10で守護動物は蛇(ドラゴン)でした。きっとすぐ忘れる(泣)

タイ人は自分が何曜日生まれなのか知っているのがすごい!私なんか今頃知りました~

ラーマ2世王作の大扉

f:id:yamato1111:20170430171348j:plain f:id:yamato1111:20170430171352j:plain

 

こちらだけ写真OKということです。きらびやか~圧巻です~

f:id:yamato1111:20170430171328j:plain

大宰府天満宮に寄って「お父さん心臓がよくなりますように」とお願いしました。

自然治癒しないのはよーくわかっているけどつい手を合わせてしまいます・・・

f:id:yamato1111:20170430171315j:plain

次回はこちら
おー面白そうです!ポスターも素敵!

1940年、フランス南西部の村の少年たちと1匹の犬が、ヴェゼール渓谷にあるラスコー洞窟に描かれた動物画を発見しました・・・
なんと2万年前のクロマニョン人たちが描いた約600頭もある動物画

発見した時少年たちはどんなに驚いたでしょうね~
こちらも楽しみです。
7月11日からなので、絶対夏休み混みそうですね・・・

f:id:yamato1111:20170430171335j:plain f:id:yamato1111:20170430171343j:plain

春は苦手なんですが、この季節の花々は美しいですね~
眺めている間は嫌なこと不安なことが忘れられる・・・

 神様すごいな~ありがとう

広告を非表示にする