拾い猫ヤマト

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

えー旦那さんが心臓病?

僧帽弁閉鎖不全症~ってなに?

 

旦那さんいつもの健康診断で「心臓に雑音があり」・・・ということで近くの循環器内科でみてもらうことにしました。

血液検査とエコーをとってもらうと、なんと左心室の弁がうまく閉じていなくて血液が逆流しているのだそうです。(この日は旦那さんだけで行きました)

割と軽~い気持ちで診察行って、ちょっとショック受けて帰ってきた旦那さん~


「そうぼうべんへいさふぜんしょう」らしいよーって言われても・・・私は話を聞いてないからそれが大変なのか?判断できない~
だってめちゃくちゃ本人元気ですから、元気に水槽水替えしてますからw

 

f:id:yamato1111:20170219160725j:plain

血液検査の結果を後日聞きに行くため、今度は私ついていったんですけどあらまぁ~今度はコレステロールと血圧が高いということで・・・

血圧を下げる薬を処方してもらいその晩は何ともなかったのに、2回目飲んだ時に

「腕がなんか痛い」筋肉痛?夜には「みぞおちが痛い」の「手が痺れる」というんで、私まで眠れなかったぁ・・・副作用かな?

えー弱めの薬だから大丈夫だと思ったのに、今まで薬を飲んでこんなこと一度もなかったのに・・・

心配なので次の日病院で見てもらうと、稀にいるのだそうで・・・その稀な方にあたったのね~

とりあえずやはり大きな病院で再度検査することにしました。

「初診の方はこちらに並んで~」と言われ皆さん並ばれてますけど、病人なのに大変だなあ~大病院って
エコー・レントゲン・心電図・血液検査とあちこち回って待ってる私も疲れる~
BL本を持っていくわけにもいかないんで「潮騒」(今更ですが三島由紀夫最近はまってます)読んでました。待ってる間に一冊終わる勢いですけどw

 

やはり結果は同じでしたが、

「動悸・息切れとかの症状がまだ全然出ていないので、半年ごとにエコーで検査してみましょう」と私好みのイケメンの若い先生が言ってくれたのでちょっと安心w
早速、半年後の(もちろん)先生が担当される日に予約を入れてきました。

しかし、なんだか爆弾抱えてる感じなんで、手術したほうがいいのか?
迷うとこなんですが、まだ年齢も若いし症状が出ていないのでタイミングをみながらいずれは・・・ということになりました。
やはり心臓を一時止めての手術となると、聞くだけでちょっと怖い・・・

 

なんか春って私いつも気持ちが落ち込んでなかなか浮上できないんですけどね~

しかしこれは、私が落ち込んでいる場合ではないぞ!
ということになりまして、旦那さん「薬」がトラウマ状態なので食事と運動で血圧とコレステロールを改善せねばならなくなりました(汗)
3か月様子をみて改善されなければまた別の薬を処方するということなんです。

 

去年まではほとんど健康診断で注意されることはなかったのに(運動不足ぐらいかな)

いきなりやってくるんですね~
ほんと健康が一番!
しかし旦那さんだけではなく私も年齢的には、なにかしら病気ともうまく付き合いながら、無理しない程度に運動し十分睡眠とって出来ればストレス溜めずにいければいいですけどね・・・
そしてこの4月で3歳になったヤマトのためにも元気でいなくては・・・(息子たちたぶんごはんはあげてくれるけどウ〇コの片付けはしてくれないわー)

二人息子が出て行って、3男・4男と私ら夫婦の4人になってもつい6人分作ってしまう「習慣」て怖っ・・・また若者中心だった食生活も改善のため、料理の勉強開始です~そして二人でお酒も少なめに(涙)

f:id:yamato1111:20170428071342j:plain

最後に 

3歳になってまた大きくなったヤマトです!
4男の彼女から「顔が大きくて怖いー」と言われ、暗闇の洗面所で出くわした時には「ぎゃー」と叫ばれてしまいました(涙)
「俺のほうが驚いたしー」と心の中でつぶやいたヤマトでしたw

広告を非表示にする