拾い猫ヤマト

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

絶景の神社~下関

福徳稲荷神社からの響灘~

角島からの帰り道、「ブルーライン」呼ばれる国道191号線の海沿いの道を通っていると、何やら神社があるようなので立ち寄ることに・・・今回ほとんど下調べなしなのでいきあたりばったりですw
結構急な坂道を登っていくと、そこにはまたまた素晴らしい景色が広がっていました!
こんなに海を見渡すことができる神社は珍しいのではないでしょうか?
これは夕日も見事でしょうね~

f:id:yamato1111:20170313053910j:plain

山口県西部(旧長門国)豊浦町宇賀犬鳴の稲城山中腹に鎮座しています。

「長門なる稲城の山の姫あやめ 時ならずして如月に咲く」
古歌にも詠われています。

そしてとても荘厳な雰囲気の神社です~
f:id:yamato1111:20170313053948j:plain

御祭神

宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)谷川稲荷(下社)

大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)谷森稲荷(中社)

大市比売大神(おおいちひめのおおかみ)谷嶽稲荷(奥社)

五穀豊穣、商売繁盛、豊漁、交通安全、学業成就などのご利益があるそうです。

とりあえず私は四男の反抗期が終わることをお願しなくては身が持ちません・・・
あと次男は今年前厄(24、25、26歳まで続くのね~やっと長男が終わったと思ったのに)それに就活ですね・・・

結局息子のお願いになりますよねw

 

f:id:yamato1111:20170313054223j:plain f:id:yamato1111:20170313054032j:plain

千本鳥居

願い事が成就された方たちが御礼に奉納を捧げたのだそうです。
開運の鳥居ですね~

f:id:yamato1111:20170313054116j:plain

でかいです!私と同じくらいの大きさです!

f:id:yamato1111:20170313054306j:plain

最後に

一泊だけではもったいないぐらい山口県広いし見どころ満載です。残念ながら今回はいけませんでしたが、同じ豊浦町の川棚は山口県周防市出身の俳人「種田山頭火」が100日ほど滞在し「川棚温泉は私の好きな風景だ。山裾を丘陵にめぐらせた地形においても申し分がない」と称賛し

「花いばら ここのつちにならうよ」と終生の地にと願うほど愛した場所があります。

酒と放浪と俳句の人・・・彼の壮絶な人生や行乞の旅で歌が生まれ、また凄い酒豪家で「句は心の酒」だと語っていた彼の足跡を追ってみたい気がします。

鴉啼いてわたしも一人

シンプルな言葉で彼の孤独が胸に刺さります・・・

『種田山頭火全集・68作品⇒1冊』

『種田山頭火全集・68作品⇒1冊』

次は城下町「萩」の方まで是非行ってみたいなぁ・・・下関市から84.9kmもあるんだね~

広告を非表示にする