拾い猫ヤマト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

九州最北端の神社から下関まで歩いて渡ってみました~

和布刈神社(門司)御朱印

神社の目に前に関門海峡があり素晴らしい眺めです!
1800年の歴史ある神社と本州を繋ぐ「関門橋」は不思議な光景でもあります。

風が気持ちいい~(ちょっと寒いけど)

f:id:yamato1111:20161107203849j:plain 

ご創建 200年ごろ

御祭神
比売大神(ひめおおかみ)別称宗像三女神
日子穂々出見命(ひこほほでのみこと)
鵜草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
豊玉比売命(とよたまひめのみこと)
安曇磯良神(あずみいそらかみ)

f:id:yamato1111:20161107204044j:plain f:id:yamato1111:20161107203958j:plain

壇ノ浦の戦いの時、平家一門が戦勝祈願した神社でもあります。

f:id:yamato1111:20161108120237j:plain

和布刈神事(めかりしんじ)

和布刈(めかり)とは「ワカメを刈る」という意味なのだそうです。
旧暦正月元旦午前三時頃神職三人は衣冠を正し、鎌と桶を持ち松明で照らされた社前の石段より厳寒の海に入り「和布」を刈ります。そしてその「和布」を神前に供えて祭典を行います。昔は朝廷や領主に献上していたのだそうです。

(和布は万物に先んじて芽を出し自然に繁茂もので幸福発生の姿有り、又神の依代との考えから・・・とあります。和布は新しい年を祝うおめでたい食べ物ということですね)

1300年以上の歴史があり昔は「秘儀」とされていたそうです。神秘的です~

 f:id:yamato1111:20161108112236j:plain  f:id:yamato1111:20161107204148j:plain

 

潮の流れが早っ!1日4回潮の流れが変わるそうです。

f:id:yamato1111:20161107204920j:plain

 海底トンネル(人道トンネル)

 前回「門司港レトロ」に行ったとき渡らなかったので今回は是非来たかったんです!

門司は地下60m、下関は55mのところにありすごく深いです。
しかし中は思ったより明るい雰囲気でよかったです・・・狭いとこ苦手・・・

長さは780mで結構人が多いです!!観光客やお散歩?してる人や自転車押してる人

自転車・バイクは20円(乗っては入れません)で人は無料です!

yamato1111.hatenablog.com

 f:id:yamato1111:20161107204345j:plain

下関到着~

素晴らしい海の景色です~ここで1日ボーっと船の往来を見ていたい気分です!

それにしても船多いなぁ・・・

f:id:yamato1111:20161107204533j:plainf:id:yamato1111:20161107204635j:plain f:id:yamato1111:20161107204809j:plain

歩いて渡ったので(車を置いてきた)遠くに行けなくて残念・・・

公園でブラブラしてるとおじさんが紙芝居をしてました~ボランティア活動で無料!おじさんは「高杉晋作」さんのことが好きなんだなぁっていうのが伝わってきました・・・お土産に「絵葉書」頂きました!
「高杉晋作」さんって写真では落ち着いて貫禄がありますが27歳の若さで結核で亡くなったんですね・・・(あら~長男と同じ年~あまりにも早いですね)
私も銀魂の高杉晋作好きでした~w

もっと本州のその先へ行ってみた~い!ふぐも食べたーい!
来年はもっと足を延ばしてみたいですね!

最後に

朝のニュース見てびっくり~今日の博多駅前の陥没驚きました。しかし亡くなった方がいなくてほんとよかった!
それにしてもあんなに大きく陥没なんて映像見るだけで怖いです・・・いつものあの道が・・・大変だ