拾い猫ヤマト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

週末~神楽を見に行きます~

高千穂一泊旅行

やぁーもう30年ぶりぐらいの高千穂旅行です。
母の希望で「天の岩戸」や「高千穂神社」を見た記憶はうっすらあるんですけど・・・
(そのころは神話とか全く興味がなかったんで、ただ母の御伴という感じでした)
「おーここかぁ~」って感じ・・・もったいないことをしましたw

それが母の年齢になり最近神話や神社・仏閣大好きになり~やはり神話といえば高千穂!

本来ならば11月のお祭りの時に行きたいのですが、なかなか日程が難しい・・・
高千穂神社のほうでは毎晩観光客向けの神楽が行われているそうなので安心しました。

るるぶ宮崎 高千穂 日南 えびの 霧島'16 (国内シリーズ)

るるぶ宮崎 高千穂 日南 えびの 霧島'16 (国内シリーズ)

高千穂の夜神楽(たかちほのよかぐら)は、宮崎県西臼杵郡高千穂町に伝わる民俗芸能。毎年11月中旬から2月上旬にかけて、町内のおよそ20の集落でそれぞれ氏神を民家等に迎えて奉納される神楽の総称である。幸多き秋の実りに感謝し、来年の豊穣を祈願するため神々に33番の神楽を奉納する。その他、一般向けに天岩戸神社の「天岩戸夜神楽33番大公開まつり」(11月3日)や高千穂神社の「神話の高千穂夜神楽まつり」(11月22・23日)としても披露され、高千穂神社の神楽殿では年間を通じて毎夜観光客向けに代表的な4番を演じている。国の重要無形民俗文化財

引用高千穂の夜神楽 - Wikipedia


やたら乗り気の旦那さんは高千穂峡の淡水魚水族館が目的だそうです。
いろんな写真を撮ってこようと思います!

三男・四男はいいけど、やっぱりヤマトが心配~「おかあしゃ~んっ」って鳴いてそうです(涙)いつも私の足元で寝てるのに・・・また前回のように玄関で待つ姿が目に浮かぶだけでウルウルです~ごめんねヤマトー

f:id:yamato1111:20161010122440j:plain

阿蘇の噴火なんかもありましてちょっとびっくりですけど・・・
秋の高千穂楽しんできます~