拾い猫ヤマト

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

三男の「お楽しみ」

ひきこもり三男に聞いてみた

「何が食べたい?」
彼は言いました「いか」・・よし呼子いこう!
(去年大学辞めてからひきこもり状態)
ということでイカ食べにちょっと遠出しました~w

f:id:yamato1111:20161001091738j:plain

雨の「呼子大橋」お天気だったら素晴らしい眺めです!
「加部島」と「呼子」を繋ぐ全長727,8mの橋です。(平成元年に出来たそうですが長男と同じ年だったのね~)

 

f:id:yamato1111:20161001091638j:plain

 ほぼ一年ぶりに同じお店に来ました。
メインの「イカ」が写ってない(泣)~横に一応「いかのお刺身」があります。
そしてげそがピクピク動いています・・・

yamato1111.hatenablog.c

加部島 (かべしま)

古くは「壁島」と呼ばれたことからも分かるように、呼子港の目の前にあり、玄界灘の荒波から港を守る天然の防波堤の役割を果たしている。島の分水嶺は大きく南に寄っており、最高峰の天童岳は南西部にある。一方島の北側は台地状になっており、平坦な土地が広がる。地質は玄武岩質で、北部の海岸は柱状節理海蝕崖となっている[1]
島の北部から発掘された6世紀初頭の前方後円墳「瓢塚古墳」は、日本武尊の子・稚武王の墓とする説がある。また、松浦古事記に記載があり、境内に松浦佐用姫伝説にまつわる佐用姫神社がある田島神社は、佐賀県内で最も古い神社とされる歴史の島でもある

引用加部島 - Wikipedia

 古墳や古い神社があったんですね・・・またまた楽しみです!
(田島神社はあの宗像大社の宗像三女神をお祀りしていてなんか繋がりがありそうです!)
今回はまた台風の影響で、大雨になったり晴れ間が出たりとすごい不安定なお天気で、あまり回れませんでした。「風の見える丘公園」だけです~それでも旦那さん三男を連れてきたかったんですね・・・

f:id:yamato1111:20161001091837j:plain

最後に

昔子供たちが小さい頃釣りをしに来ました。たしか「きす」が釣れたような気がします・・・
彼もかすかに楽しかった記憶があるようです。
次回は釣りがしたいと言いました・・・うんうんしようね~

広告を非表示にする