拾い猫ヤマト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

ウニの寿命は200年・・・

 知らなくても別に困りませんが

突然息子が「うにって何年生きるか知ってる?」
そんなん考えたことないし「う~ん2年ぐらいかな?」
「知らんとー?200年生きるらしいよ!」ってドヤ顔

そして、100歳になっても10歳とかわらない繁殖能力らしいです
すごいねウニってお元気だね

「なんでそんなこと知ってんの?」彼曰く「海の常識」だそうです・・・

長男ちの海水魚

父親の影響ですかね~彼は熱帯魚ではなく、海水魚を飼ってます。

今はスズメダイ3種類とカサゴがいます
海水魚は色が綺麗ですね~
前はニモ(クマノミ)とかチョウチョウウオもいましたが、海水魚はやはり難しいらしいです・・・

f:id:yamato1111:20160616072322j:plain

f:id:yamato1111:20160616072414j:plain

テヅルモヅル 

最近彼に教えてもらった不思議生物(閲覧注意)

すごいエイリアンみたい~何とも言えない動きです・・・
深海にはまだ未知の生物がいますね  (私が知らないだけですけど)


テヅルモヅル(沼津港深海水族館

テヅルモヅル手蔓藻蔓手蔓縺)とはクモヒトデ綱(蛇尾綱)カワクモヒトデ目(革蛇尾目)のテヅルモヅル亜目またはその中のテヅルモヅル科棘皮動物の総称である。

1,000メートルくらいまでの海底に棲む。ほかのクモヒトデと同じように腕は5本あるがそのが数十回も枝分かれし、触手となる。生息地では海中にこの触手を広げ、デトリタスなどを集めて食べている。取り上げられると、この触手は互いに絡み合ってごちゃごちゃの塊となる。底引き網に入網すると触手がちぎれて取り除くのに手間がかかり、漁師には嫌われる存在である。

引用テヅルモヅル - Wikipedia

 

うちの子たちも大きくなりました・・・まだ色は出てません地味ですね

          f:id:yamato1111:20160616081823j:plain

さいごに

彼女に値段聞かれて「わっ高っー」って言われたらしいんで、今のうちですね買えるのは(笑)

           

(海水魚)カクレクマノミ(2匹)+サンゴイソギンチャクセット 本州・四国限定[生体]

         (海水魚)カクレクマノミ(2匹)+サンゴイソギンチャクセット 本州・四国限定[生体]