拾い猫ヤマト

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

ニート君の眠りすぎと母の食べすぎは「冬うつ病」なのかな?

 

今日も雪が降りました~

目次

 

また、ひきこもりです。

旦那さんが、「トイレまで寒い~(泣き)」

普段雪に慣れてないので・・・我が家大騒ぎ

            f:id:yamato1111:20160124091824j:plain

冬ってなんかだらけますよね・・・私だけですかね

もう家事も面倒くさいよ~

で、動いてないからお腹もすいてないはずなのになんか食べたくなる

欲望のままに食べてると おーやっぱり太ってるよー

 

「冬季うつ病」

こんな病気があったんですね

日照時間が少ないとまず「セロトニン」の生成量が減少するらしいんですね。

「セロトニン」・・・脳全体に影響がある「神経伝達物質」

          セラトニン生成するには太陽の光が欠かせないのです

 働きは「精神の安定」、「集中力を高める」、「満腹感を与えて食欲を抑える」

これです!

「満腹感」今の私にないもの!

 

セロトニンの減少のより「メラトニン」の分泌も減少します。

「メラトニン」は睡眠ホルモンで

普通、夜中2時ごろに分泌量がピークとなり、朝目覚める頃太陽の光を浴びると

体内の「メラトニン」の量が減少→脳が睡眠から「覚醒」

日照時間が足りないとなかなか「覚醒」できない!

ニート君の過眠はこれか!「覚醒」出来ないんだね!

そうです私たち(親子)は「冬うつ病」なのかもしれません・・・

過眠、過食のほかには恐怖やイライラしたり切れやすくなるらしい

(これも思い当たるなw更年期かと思ったー)

 

治すには太陽光を浴びて、日光浴をする

筋肉をほぐす

あと牛乳がよいらしい!牛乳に含まれるトリプトファン(アミノ酸)はセロトニンの原料なんです。

 太陽が恋しいよー私の満腹感返して~w

タイガーナッツについて

 

この体についた頑固な脂肪はどうしましょう・・・

体が重いです

 でちょっと調べてみました・・・

ついこの間までチアシードが流行ってる

って思ったら次はタイガーナッツらしいです。(随分前から流行ってたんですね)

チュファ・タイガーナッツ・1kg

チュファ・タイガーナッツ・1kg

カヤツリグサの塊茎(根っこらしい)

ナッツっていうけど種子じゃないんですね。

 

「オルチャータ・デ・チュファ」スペインの健康飲料にもなってる

食物繊維はアーモンドの3倍、ビタミンEは2.5倍もあるらしい(アンチエイジングにもいいんです)

そして満腹感があるらしいんですよね

そのまま食べれるらしいのでお手軽~

試してみようと思います

 

しかし、このお腹はどうしたもんだか?

やっぱり腹筋ですかね~

 

広告を非表示にする