拾い猫ヤマト

拾い猫ヤマト

日常を書いていきます

最近まいにち「金縛り」なんです。

 重い・・・ ウッ、足が動かない・・・

f:id:yamato1111:20151207021112j:plain

 

「えっこれがあの金縛りかあー」怖いよーと思ったら 

ヤマトが乗ってるよー

今まではヤマト用の枕で定位置で寝ていたのに最近毎日です。

頭だけのせて、枕がわりのときはいいんですけどね。

丸ごと、長時間のかってこられると

足が痺れます、動くに動けない・・・(夜中にトイレ行こうと動いたら、ヤマトまで目をさまして、一緒にトイレまで同行。そして一緒に戻ってからまた足下で寝るw)

なぜとなりではなく、足下なのかしらべてみたら、なんと飼い主に対して「警戒心」があるらしいんですよ。

自分より、下だなぁ思っているとお腹の上に乗る。

で、大好きだと腕のなかに入ってくる。

えーショックです!

こんなに愛してるのに、彼は私のことまだ、信用してないなんて(泣) ヤマトー

早く、私のとなりで並んで寝れるように、信頼関係をつくらなければ!

f:id:yamato1111:20151207023010j:plain

ずっと子供の頃は、母親がひどい喘息で、動物なんか絶対飼えなかったんですよね。

父親が金魚飼ってたぐらいかな?

たぶん、このまま一生飼うことないのかな・・・ちょぴりさみしいかな

って思って、旦那さんと雑貨屋で可愛い猫の写真立てを買ったんです。

そしたら、その後にその写真そっくりの猫がやってきて、ヤマトだったんですよね~

もう、これは神様からの贈り物かー

この年で初めて猫を飼うなんて、自分でもびっくり!

それに私どちらかというと「犬派」だったんで、猫は気まぐれで絶対懐かない生き物だと思ってました。

こんなに甘えん坊で可愛いいなんて知らなかった。

言葉じゃなくても、我が家の思春期の男の子より、よっぽど分かり合えますよ。

ヤマトきてからは、猫のマットやら、壁掛けやらカレンダーやら、猫だらけです。

ちょこっとBL?もあり・・・

(来年のカレンダーはすべて猫です。これは旦那さんがすでに買っちゃいました。)

猫柄のものを見ると、条件反射のように集めてしまいます。

「肉球柄」なんて、とくに大好きですよ

やー人間って変われるもんですね。この歳でも・・・

 

もともと猫は寒がりだから、私の上で寝るんですよね。

なので、湯たんぽを今年は買ってあげようと思います。去年のハウスはもう小さいので、大きめのハウスも必要ですね。

お友達が飼ってるトイプードルより、最近は大きくなってます。年齢はヤマトのほうが若いんですけど・・・

 う~ん飼い主に似るんでしょうか?

冬眠前だから仕方ない私もヤマトも・・・って冬眠しませんけどねw

 

 

 

広告を非表示にする